FC2ブログ
2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

殿堂入り!コスプレイベントでの逆さ撮り&チカン映像

 【03//2016】

おそらく他では見れないような超オススメ作品をご紹介します
チカンだけでなく、コスプレ、ローアングル、逆さ撮り、盗撮・・・
このあたりのワードが性癖の方には垂涎モノだと思います

某コスプレイベントにて、コスプレの女の子をローアングルから撮りまくるのですが、
この作品のすごいところはその大胆さです
至近距離で撮影をしながら、なんとお触りまでしちゃうのだからビックリです
このリアルさからいって間違いなくガチものでしょう
よくこれで捕まらなかったなとヒヤヒヤするばかりです
文章だけでは伝わらないのでちょっとだけ解説がてらお見せします




nar13mp4_000252642.jpg
↑一番最後に登場するセーラー服コスプレのこの子。
 残念ながら顔なしですがnarさんいわくかなり可愛かったとのこと。
 そして細身なのにいい感じの巨乳です。


nar13mp4_000263109.jpg
↑まず第一に素晴らしいのは画像を見てわかるようになんと生パンです。
 コスプレイヤーの95%くらいは見せパンですから、
 いかに貴重な映像かを分かっていただきたい。


nar13mp4_000294787.jpg
↑単にローアングルから撮影するだけでなく、
 かなりの長時間スカートをめくってフラッシュを焚いて撮影しています。
 サテン系の黒テカリパンティが柔らかそうなお尻に張り付きかなりエロいです。


nar13mp4_000334975.jpg
↑そしてついにタッチ。
 生パンの上から大胆に触っています。


nar13mp4_000353032.jpg
↑さらに嬉しいのは靴カメからの映像も収められているということ
 至近距離で少し見づらかったお触り映像はもちろんのこと、
 スカートの中に手を突っ込んでいる様子が客観的に見れてかなり興奮します


nar13mp4_000393474.jpg
↑最後はかなりがっついたせいで、さすがに女の子に手をつかまれ、
 とっさに振り払って逃げる様子も映ってます。かなりヒヤヒヤものですね。



いつ削除されるかわからないので早めに購入されることをオススメします。
購入は画像をクリックか下記リンクからどうぞ

     ↓↓↓

コスプレイヤー逆さ撮り08【2カメ逆さ 4 さわり編】

気に入った方はnarさんのほかの商品も見てみて下さい。
同様のローアングルお触り作品も少ないですが残っています。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Category: オススメ痴漢作品

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

リアルな満員電車の様子をご覧下さい

 【31//2015】




年末に行われたコミケ近郊駅での混雑の様子です
チカンの性癖をお持ちの方にはたまらない映像なのではないでしょうか?
ここまでの混雑具合ですとかなりおいしい思いをした方もいるでしょう
通常の動画サイトでも意外にこういった掘り出し物が見つかったりします



※チカンは犯罪です

Category: 痴漢に関するコラム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

チカンで捕まるとどうなるか・・・①

 【21//2015】

imasia_12993955_M-500x321.jpg


チカンで捕まるとどうなるのか、私の体験談を元にリアルに語らせていただきます
実際に捕まった人目線での語りって見たことがないので貴重かもしれませんね
興味のない方はブラウザバックどうぞ

実は私が捕まったのはチカンを初めて間もない頃です
大学生でまだ10代の時でした
そのころは周りが見えておらず、触ることを優先しすぎていつ捕まってもおかしくない状況でした

今でも忘れないあの日、そこそこ混雑した車内でターゲットの女の子を触っていました
黒ニットのワンピースに茶色のブーツ、髪色も少し明るめだったと思います
触り方はいたってシンプル 手のひらをお尻にあてがうやり方でしたが、
当時まともに女体に触れたこともなく、チカンも慣れていなかった私には、
薄手のニット生地越しに手のひらに伝わるその柔らかな感触があまりにも刺激的でした
女の子の反応は全くありませんでした 普通はここで警戒しなければなりません
しかし、素人の私はこれだけで「この子は我慢タイプだ、いける」と勘違いをしてしまったのです

駅に到着し、乗客はすっかり少なくなりました
「どんなにOK女であっても、周囲バレする可能性がある場合はいかなる時も諦める」
こんな常識中の常識も心得ていなかった私は、愚かにもその子の側をキープしました

扉が閉まり、電車が動き出しました
社内は混雑していますが、はっきりってチカンに適しているほどの混雑度とは言えません
しかし私は、触り続けました
全神経を右手に集中させ、女の子のお尻を堪能し続けたのです
そして、運命の時が訪れました。

―――「次の駅で降りてもらえますか?」―――

腕を掴まれ、今までお尻を触らせてくれていた女の子が私の目を見つめています
時間が止まりました


Category: 捕まった時の話

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

本物の痴漢現場へ潜入6 レビュー

 【13//2015】

OTK氏のリアル痴漢最新作 さっそく見ていきましょう



本物の痴漢現場へ潜入6 Scene01
xcream_15172268mp4_000264543.jpg

シーン①
気の強そうなお姉さん
服装が一昔前のボディコン?みたいな感じですがなかなかエロい
下は黒のタイトミニです
OTKはこういうモデルさん好きですなー
xcream_15172268mp4_000501628.jpg
xcream_15172268mp4_000514706.jpg
xcream_15172268mp4_000978911.jpg
↑最後の方はかなりがっつりやられたみたいでぐったりしてます





本物の痴漢現場へ潜入6 Scene02
xcream_15172270mp4_000059767.jpg

シーン②
うーんちょっと年いってるかもしれないけどおっとりしててなかなか痴漢されやすい雰囲気
そして巨乳です
この子が並んだあとに長蛇の列
乗り込みと同時に囲まれちゃってます
おっぱいの痴漢シーンも多めに入ってますので好きな方にはオススメ
xcream_15172270mp4_000140444.jpg
xcream_15172270mp4_000143950.jpg
xcream_15172270mp4_000798540.jpg
↑正面の痴漢がぐいっと服を下げて前から乳首責め





本物の痴漢現場へ潜入6 Scene03
xcream_15172272mp4_000068935.jpg

シーン③
今作ではこれが一番かな?
右の子が巨乳なんですがかなりがっつり揉まれます
服に手をつっこまれここまでがっつり揉まれてるのはシリーズ初ではないでしょうか
二人なのもいいですね
あとは下着がサテン系なのも個人的にマル
xcream_15172272mp4_000268916.jpg
xcream_15172272mp4_000404837.jpg
xcream_15172272mp4_000949949.jpg
↑抵抗しないとみるや痴漢が暴走。服に手を入れ直接美巨乳を揉みしだきます





【総評】
シリーズ最高傑作だった前回と比べると少し見劣りはあるかもしれませんが、
貴重なリアル痴漢作品としては相変わらずのハイクオリティです
撮り方もシリーズを追うごとに良くなってきているのでその辺も評価できます。



Category: オススメ痴漢作品

Comments (10) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

痴漢について・・・真面目な考察

 【07//2015】

痴漢は犯罪だ
しかし、男なら一度くらいはしてみたいと思ってみたことはあるのではないだろうか?
男は本能的に女の体を求めている
触りたいと思うのは生物学的に自然なこと
しかし、実際に痴漢を実行に移す輩はごく少数だ

・捕まったら人生が終わるというリスク
・卑劣な行為に対する嫌悪感
・相手の女性への配慮

大きく分類すると上記のような理由だろうか
普通の男性ならば実行に移そうとは微塵も思わない

もし、このサイトを見て痴漢に興味を示し、
実行に移そうと考えている人がいれば忠告しておく
今なら取り返しがつく
痴漢は一度やってしまうと戻れない

痴漢を知らない時は、それはとてつもなく難易度が高いものだと感じる
捕まってしまうのではないかという恐怖が付きまとい
ファーストタッチにはとてつもない勇気が必要になる

しかし、一度やってみると 案外簡単なことに気づくだろう
「あ、こんなものかー 楽勝やんけ」と・・・
しかし、こうなってしまったら最後
捕まるまで辞めることはできないだろう

痴漢には麻薬と同じような魅力がある
「辞めたい時にいつでも辞めれる」は未経験者だけが言えるもの
あの他の物とは代替しがたい凄まじい興奮を一度味わってしまうと後戻りはできなくなるのだ

経験者は語る・・・共感いただける方もいらっしゃるだろう

当サイトは痴漢を推奨するものでは決してありません
絶対に実践しないでください

aa502914.jpg







Category: 痴漢という性癖

Comments (11) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。