FC2ブログ
2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

いよいよ衣替え!夏でちょっぴり垢抜けたミニスカJK1に痴漢成功!

 【23//2015】

6月、待ちに待った衣替えの季節
JK達は眩しい白のブラウスと透けブラで男たちを魅了する
経験上、JK達は夏で色々と開放的になる
特に1年生は初めての夏ということでうんとはじける子が多い

いつも使っている路線で、気になっている子がいた
4月から通っている新JK なかなか可愛い子だが触る機会が無かった
仮にターゲットAとする
この日は朝からの雨による遅延で人で溢れており、絶好のチャンス

ホームでAを発見。朝なので混雑する車両に乗ってくる算段は高い
すかさず後ろをキープ。うまく列に並ぶことに成功した
Aは至って普通のJKという感じ、スタイルはほどよく、顔もなかなかかわいい
それだけでも興奮するが、夏服になってから大胆にスカートを短くしている
4月頃は膝上だったスカートが、いつの間にやらかなりのミニ丈に
こういうふうにJKが垢抜けていく様子を観察できるのもまた一興
今日は触れるかもしれないと胸が高鳴る

電車が到着する。かなり混雑しているようだ
朝なので乗るしかない。いつも混雑する車両に乗ってこなかったAもこの日ばかりは仕方ないと乗り込もうとする
もしかしたら乗らないかもしれないと心配していたため、心の中でガッツポーズをする

乗り込みと同時にプリーツスカート越しに手のひらをあてがう
かなりの混雑具合で、自然な感じに密着することに成功した
手にはJKの尻特有のやわらかな感触が伝わる

実はAに痴漢するのは初めてではない
4月の慣れていない時に、スカートの上からではあるが、お尻を痴漢した
抵抗しない子だと分かっているのでここは強気で攻める

あてがっていた手のひらをゆっくりと動かす
周りにバレないように、手全体を動かすというよりは指先をもみもみと揉むように動かす
痴漢ですよーとアピールをするようなものだ
・・・反応はない
心臓をバクバクさせながら、スカートをめくっていく
今回は丈が短いので比較的簡単にスカートの中に侵入できた
ここまできても反応はない、完全にOK女だ
窓越しに見ると完全に観念した表情で、俯きながら耐えている
こういう子が一番やりやすい
ごちそうさまです、と心の中でつぶやきながら、スカートの中のお尻に触れていく
・・・・生パンだ!

4月の時はスカート越しではあるがおそらく短パンを履いている事が予想される感触だったが、今回はなんと生パン
夏で開放的になっているのだろうか?まさか痴漢に触られるとは思わなかっただろうに、
強がってスカートを短くし、生パンなど調子に乗ったばかりにこういった性的被害に遭う、当然恥ずかしくて抵抗できない
こういった背景を妄想するだけでさらに興奮度が増す
私自身も久々のJKの生パンゲットに興奮し、欲望のままにその柔らかな若尻を触りまくった
経験者なら共感できると思うが、
梅雨の汗ばむ時期、少し湿ったパンティーがお尻に張り付き、さらにエロい感触を作り出す
JK1なので15か16歳だろうか?
このくらいの子の肌はまさに絶品で、つるつるスベスベかつ、柔らかさと弾力のバランスが神がかっている
スカートの中に隠された若い体、とろけるように柔らかでボリュームのあるお尻を手のひら全体で揉んだり、
指先ですべすべとなぞったりして堪能していると、
あっという間にひと駅、体勢的にマンまでは触れず、次の駅からは混雑が緩和したため大事を取って下車することに

全く抵抗しない子だったので条件がよければもっといけたなーと思いながらもんもんとしていたが、
残念ながら以降この子を見ることは2度となかった


590x885x20bc3d4d973b5547bdd638d3.jpg

Category: JK

Comments (13) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

本物の痴漢現場へ潜入6 レビュー

 【13//2015】

OTK氏のリアル痴漢最新作 さっそく見ていきましょう



本物の痴漢現場へ潜入6 Scene01
xcream_15172268mp4_000264543.jpg

シーン①
気の強そうなお姉さん
服装が一昔前のボディコン?みたいな感じですがなかなかエロい
下は黒のタイトミニです
OTKはこういうモデルさん好きですなー
xcream_15172268mp4_000501628.jpg
xcream_15172268mp4_000514706.jpg
xcream_15172268mp4_000978911.jpg
↑最後の方はかなりがっつりやられたみたいでぐったりしてます





本物の痴漢現場へ潜入6 Scene02
xcream_15172270mp4_000059767.jpg

シーン②
うーんちょっと年いってるかもしれないけどおっとりしててなかなか痴漢されやすい雰囲気
そして巨乳です
この子が並んだあとに長蛇の列
乗り込みと同時に囲まれちゃってます
おっぱいの痴漢シーンも多めに入ってますので好きな方にはオススメ
xcream_15172270mp4_000140444.jpg
xcream_15172270mp4_000143950.jpg
xcream_15172270mp4_000798540.jpg
↑正面の痴漢がぐいっと服を下げて前から乳首責め





本物の痴漢現場へ潜入6 Scene03
xcream_15172272mp4_000068935.jpg

シーン③
今作ではこれが一番かな?
右の子が巨乳なんですがかなりがっつり揉まれます
服に手をつっこまれここまでがっつり揉まれてるのはシリーズ初ではないでしょうか
二人なのもいいですね
あとは下着がサテン系なのも個人的にマル
xcream_15172272mp4_000268916.jpg
xcream_15172272mp4_000404837.jpg
xcream_15172272mp4_000949949.jpg
↑抵抗しないとみるや痴漢が暴走。服に手を入れ直接美巨乳を揉みしだきます





【総評】
シリーズ最高傑作だった前回と比べると少し見劣りはあるかもしれませんが、
貴重なリアル痴漢作品としては相変わらずのハイクオリティです
撮り方もシリーズを追うごとに良くなってきているのでその辺も評価できます。



Category: オススメ痴漢作品

Comments (10) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

痴漢について・・・真面目な考察

 【07//2015】

痴漢は犯罪だ
しかし、男なら一度くらいはしてみたいと思ってみたことはあるのではないだろうか?
男は本能的に女の体を求めている
触りたいと思うのは生物学的に自然なこと
しかし、実際に痴漢を実行に移す輩はごく少数だ

・捕まったら人生が終わるというリスク
・卑劣な行為に対する嫌悪感
・相手の女性への配慮

大きく分類すると上記のような理由だろうか
普通の男性ならば実行に移そうとは微塵も思わない

もし、このサイトを見て痴漢に興味を示し、
実行に移そうと考えている人がいれば忠告しておく
今なら取り返しがつく
痴漢は一度やってしまうと戻れない

痴漢を知らない時は、それはとてつもなく難易度が高いものだと感じる
捕まってしまうのではないかという恐怖が付きまとい
ファーストタッチにはとてつもない勇気が必要になる

しかし、一度やってみると 案外簡単なことに気づくだろう
「あ、こんなものかー 楽勝やんけ」と・・・
しかし、こうなってしまったら最後
捕まるまで辞めることはできないだろう

痴漢には麻薬と同じような魅力がある
「辞めたい時にいつでも辞めれる」は未経験者だけが言えるもの
あの他の物とは代替しがたい凄まじい興奮を一度味わってしまうと後戻りはできなくなるのだ

経験者は語る・・・共感いただける方もいらっしゃるだろう

当サイトは痴漢を推奨するものでは決してありません
絶対に実践しないでください

aa502914.jpg







Category: 痴漢という性癖

Comments (11) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

新年度狩り報告① 派手目新人OL集団の一人に押し付け成功

 【07//2015】

以前の記事で紹介したとおり、4月は痴漢にとってのボーナスステージである
私もこの1ヶ月の間に何度かおいしい思いができたので順次報告していきたいと思う

4月初旬、夕方帰宅ラッシュ時、たくさんの人で混雑している
やはり4月だけあって、まだ通勤・通学に慣れていないと思われる人がキョロキョロしているのが見受けられる
目にとまったのは4人のスーツ姿の女の子
スーツやカバンが真新しく、見た目も若いが、髪が少し明るかったりスカート丈が短かいことなどから、
就活生ではなく新人OLと思われる。
楽しそうに会話している笑顔と、エロいスーツに包まれた美味しそうな体のギャップがたまらない

この時期は同業者も多い
なぜなら4月がボーナスステージであることは業界で常識だからだ
と同時に、鉄道警察の警備が最も厳しくなる時期でもある
よって、いつも以上に周囲を警戒しなければならない
ターゲットへの視線は最小限にし、周囲も注意深く観察する

ターゲットはおしゃべりに夢中で、なかなか電車の列に並ぼうとしない
あまり近くでうろうろしているのも不審なので一旦壁まで下がり様子を見る

数分後、電車が到着
ターゲットが列の方に動き始めた瞬間を見計らい、自然にすっと後ろに付く
この動きは相当練習しているので、怪しまれてはいないはずだ

列が前に進んでいくにしたがって、ターゲットを絞る
本当は長身の一番可愛い子に行きたかったが、
ポジション的にちょっとポッチャリ目の子になりそうだ
この子はこの子でほどよい肉付きで、痴漢心をくすぐる
スーツのタイトスカートはムチムチのお尻にピタリと張り付き、突き出していてたまらなくエロい
押し付けかお触りか迷っていたが、そんなエロ尻を眺めていたら
たまらなく押し付けたい衝動に駆られたので押し付けを決意する
乗車の直前まで周囲を警戒する
私服の鉄警が紛れていたときのことを考え、肩掛けバッグと腕で押し付け痴漢部分は周囲から見えないようにし、
密着もいきなりはせず、自然な感じを装う

いよいよ乗車だ。徐々に徐々に体と体、お尻と股間の距離を近づけ、視線は前一点を見つめる
数秒後、股間には柔らかい感触、極上の快感が訪れる。新人OLのお尻である
ポジションもかなりよく、混雑時の圧力が後ろからいい具合に押し寄せる
これを利用し、一気に体全体をターゲットに摺り寄せていく
こうなったときに必然的にぶつかるのはお尻と股間だ
直立の時、女性の体で一番後ろ側につき出しているのはお尻だからである
少しだけ、かつ慎重に、股間をぐいぐいと押し付ける
乗車時が一番大胆に痴漢できるチャンス、ここは逃せない
柔らかで、かつ弾力のあるお尻の感触が股間全体を刺激し、
若いおしり特有の弾力が押し返す様な反発力を生み出す
これに負けじと踏ん張ることによって、更にむちむちお尻の極上の感触を股間全体で堪能する

しかし次の瞬間である。後ろから
「はい車内迷惑行為お辞めくださーい」と声が聞こえてきた
駅員である。ラッシュ時は駅員が出入り口で整備しているのだが、バレていたのだろうか?
痴漢歴10年超の私にとっては不覚だ
駅員は鉄警と違って逮捕には積極的ではない
そんなことをしていてはキリがないほど痴漢は多く、証拠もとりづらいからだ
ましてや自分にメリットはなく、仕事が増えるだけ
そんな理由で駅員は形だけの呼びかけが多い
毎日毎日ラッシュ時の整備をしていれば、痴漢を見抜く目が一流になるのも当然か。。。

しかしこのあとの対応は慣れている
素早く、かつ不自然にならないようにタゲから離れる
乗り込み時の押し込みの流れに身を任せて反対方向に行くのだ
乗車時はこの逃げ方ができるから強い

発車後は押し付けしたOLの顔を眺めて妄想に耽った
よくよく顔を見るとなかなか気の強そうな感じであり、爆弾が爆発しなかったことにもホッとした
まぁ見た目は気が強そうでも声は出せないとうパターンの子は大勢いるんだけどね

少し肝が冷えた4月初旬の出来事であった

1402064306240o.jpg

Category: OL

Comments (10) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

OTKの新作痴漢!春の制服編パート③

 【02//2015】


本物の痴漢現場へ潜入5 -Scene3- -春の制服スペシャル-

OTK-011-G3mp4_000008497.jpg

最後三人目です
愛らしい顔となんといっても貴重なセーラー服
制服娘は何度か登場していますが
セーラー服はシリーズ発ではないでしょうか
痴漢に興味津々ですがこらから触られまくるであろうことを想像しながら
インタビューを聞くとなかなか興奮します
このシリーズは痴漢前のインタビューも結構大切にしてますねー
ムーディーズの最強痴漢シリーズの模倣となっていることが伺えます





OTK-011-G3mp4_000445466.jpg

乗車です
このアングルもシリーズ初ではないでしょうか?
今回の痴漢はちょっとチキンなのか、最初手の甲で触ったりしてます
しばらくて抵抗しない子だと判断したのかガッツリ生パンいっちゃってますけど笑
紺のプリーツスカートと薄い黄色のサテンパンツの対比がたまらないです




OTK-011-G3mp4_000596072.jpg

そしてこのシーン
セーラー服ならではでしょうか
丈が短いので下から手を入れて胸を触ってます
ブラも剥いで乳首をいじってますね
このアングルは素晴らしい
おっぱいは普通サイズですが綺麗で柔らかそうななおわん型
揉みしだきたくなっちゃいますね





OTK-011-G3mp4_000759069.jpg

うーんすばらしい太ももからお尻にかけてのライン
サテンパンツの光沢感もすばらしい
そのスベスベ感が画面越しに伝わってくるようです
痴漢の手も激しく揉みしだくというよりは
指先で生尻とサテン生地越しのお尻の柔らかな感触をサワサワと楽しんでいるようでした









【総評】
シリーズ初の試みが多いのでファンは必見
女の子もかわいいので抜けますよ~


購入サイトへのリンクはこちら⇒本物の痴漢現場へ潜入5 -Scene3- -春の制服スペシャル-

Category: オススメ痴漢作品

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。